ブルーベリー酵素 完成

暑い日が続きますね。
小川(妻)でございます。

ブルーベリー酵素が完成しました。
10ぶる

6kg弱の果実で6Lくらいのエキスができました。
これじゃすぐに飲み終わってしまうな・・・。

また摘みに行こうかしら・・・。

でも暑いし・・・。


そして、絞りカスはそのまま「生ジャム」として♪
10じゃむ


一番左のビンの中身は、発酵剤の「響魂(きょうこん)」でございます。
響魂はコンブの粉末ですが、コンブのツブが結構固いので、生ジャムに混ざらないように網に入れてエキスだけ出るようにしてみました。

この響魂のカスで顔を洗うと、お肌がモッチモチになります。

最近の小川(妻)は、髪も顔も酵素で洗うという、人体実験を実行中でございます。おかげで調子がいいです。


さて、これからブルーベリー酵素を飲むにあたり、期待するのは視力の回復でございます。

そこで小川(妻)、正確な視力を測りに眼科へ行きましたら、全く老眼ではございませんでした。ただの「ちぃちゃんの近づけすぎ」でございました。(詳しい内容は前々回のブログで)


しかし小川(妻)、近視で乱視のため、そちらが今後どの様に変化するのかが楽しみでございます。
全然変わらなかったら結構ショックでございますが、そう簡単には視力回復しないと思って、長い目で見ていこうと思います。

ちなみに現在の視力
右が0.3で左が0.2でございます。

これが変わってくれるといいなぁ・・・。

ブルーベリー酵素6L飲んだくらいじゃダメかな?
やはりもっと仕込まなきゃダメかしら・・・。


11kg仕込んだ野草の酵素も、夫と二人で飲んでいるので、残りわずかだし・・・。2ケ月ちょっとしか飲めなかったなぁ・・・。

秋の酵素まで、全然もたない・・・。

それまでは梅とブルーベリーの酵素でつなぐのであります。


酵素を飲み始めて、約2ケ月が過ぎました。
小川(妻)は、胃腸の調子がよくなったのと、肌のシミが薄くなりました。
夏という季節も大いにあるのですが、スキンケアをしなくても肌の調子がいいのです。といいますか、何もしない方が調子いいかも。

やっと自分の力で潤っていられる肌になりました。
目指していた「自立した肌」でございます。

髪も、サラサラになりましたし、頭皮のニオイが以前より気にならないかも。
酵素で髪を洗うなんて、酵素がもったいないのですが、この感触を味わってしまうと、もう戻れない・・・。

たった2ケ月での変化なので、来年あたりはどんな風になっているのか???

加齢と酵素との戦いでございます!!!






スポンサーサイト

夏休みのお知らせ

梅雨が明けました。
猛暑の覚悟はできていない小川(妻)でございます。

さて、恒例の夏休みのお知らせでございます。
誠に勝手ながら、8月6日から8月10日まで、休みを頂きます。

他はいつも通りの不定休でございますが、だいたい営業致しております。
暑い日が続きますが、ぜひ夏バテ防止に妙蓮をご利用ください。

ちい15

水風呂♪







ブルーベリー酵素

最近、ブログの内容が酵素の話題ばかりの小川(妻)でございます。


さて、ブルーベリーの酵素を仕込みました。

自宅から車で10分ほどの場所にあるブルーベリー農園に行って参りました。

15buru.jpg


ブルーベリーを摘むなんて、初めての体験である小川(妻)は、経験者のアドバイスに基づき、万全の対策で行った次第でございます。

腰に蚊取り線香をぶら下げ、タオルを頭に被った上から、TVショッピングで買った、あの溶接工ばりの黒いサンバイザーを被りまして、100円ショップで買ったバケツに、ビニール紐を付けて首から下げ、長袖にモンペ姿でブルーベリー狩りに挑みました。

一緒に行ったお客様のM様は、その姿でオヤジのようにタオルで汗を拭う私に、心なしか引いていた気が・・・。

ちなみにバケツは持参しなくても、農園の方で取っ手のついたビニール袋が用意されています。

が、3kgの収穫を目的にしていた小川(妻)は、女子供みたいに片手でチマチマ摘まないのです。いかに短時間で多く摘み取るか、本気なのです!

本気と書いてマジと読む!! なのでございます。


しかし、そんな小川(妻)は、暑い中での労働など「精神と体力」が試されるようなことに関しては、全く自信がない根性なしなのですが、思っていたより頑張れました。

ブルーベリーは「目」に良いとのことで、最近気になってきた「老眼」を防止したいという思いで「一心不乱」にブルーベリーをむさぼり取ったのであります。

と、申しますのも、インコのちぃちゃんを顔に近づけて見たいのですが、最近少し距離を離さないと、ちぃちゃんの顔がボケてしまうという悲しい現実が突き付けられつつある、小川(妻)なのであります・・・。

以前は見えていたであろう距離でボケる気がしておりまして、なんとかこの状態を食い止めたいのでございます。



そして、ちぃちゃんを思いながら摘んだブルーベリー、なんと約2時間で6kg弱を摘みました!!!

ぶる10

この根性なしの妻が、汗を流し、虫と戦い、蚊取り線香の煙にむせながら摘んだブルーベリー・・・。

これで老眼を克服して、近距離で ちぃちゃんと見つめ合うのだ!!
待ってろ ちいた~~~!!!




で、早速自宅に帰って仕込み開始。


非常に面倒だったのは、摘んだ時に混入した果実以外の物の除去でした。

黙々と茎や葉っぱを取り除く小川(妻)・・・。

いつになく真剣な妻の姿を不思議に思ったのか、ちぃちゃんも肩に乗って一緒にブルーベリーを見下ろす・・・。

と、その中にデカイ カナブン が!!

妻の悲鳴と共に、逃げるちぃちゃん・・・。

3cmはあろうかのカナブン先生は、金色のテカリを放ちながら、必死にブルーベリーにしがみついていました。
なんか意地悪したくなって、掴んでいるブルーベリーを奪おうとしてみましたが、断固として離さない♪

そのまま外に解放してやりました・・・。




と、なんだかんだで仕込んだブルーベリー。

ブル10

爪の間が紫色になるし、指紋の間も紫色・・・。

こんな苦労して作った酵素・・・。

老眼、よくしてくれなきゃ許しませんよ・・・。


「目」に良いというブルーベリーですが、中医学的に考えて「肝」や「腎」に良いらしいので、それも期待しております♪

ちい20















検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR