断食で出た吹き出物



男の子かな?と思っていたセキセイインコのちぃちゃんが、実は女の子でした!!!

インコでおしゃべりするのはオスだけらしく、稀にメスでもおしゃべりするらしいのですが、あまり上手ではないという話で・・・。

でも、うちのちぃちゃんは、言葉を教えた訳でもないのに「ちぃちゃん!」だの「ちぃこちゃん!!」だのと、小さい頃からおしゃべりしていましたし、かなりハッキリと上手に発声しておりますので、てっきり男の子だと思っておりました。

セキセイインコの性別判断は、ある程度大きくならないと判断出来ないので、最近判明した訳です。

ざっくり言って、オスは鼻の色が「青」で、メスが「白」らしく、メスは発情期なると「茶色」になるそうです。

そう、ちぃちゃんは今まさに「茶色」なのです!!!

ちぃちゃん、発情期・・・。  親(?)としては、ちょっと複雑な気持ちですが、ちぃちゃんは今、「お年頃」なのであります・・・。

よって、ちぃちゃんは、女の子にも関わらず、おしゃべりが上手だというレアなケースのインコさんなのであります!!
親に似ておしゃべりなのです♪




さて、酵素断食をしまして、今回は2週間ほど断食しました。

いつも断食しますと、排毒作用で吹き出物が出ますが、今回は酷かった・・・。

額の上部から頭皮まで、いっぱい吹き出物が出ました。

これがその写真
10M1720001.jpg

すごいでしょ?

でもこれ、まだ「若い」って証拠でもあるのですよ。

中医学で、吹き出物は「内臓の熱」を表しているのですが、歳を取るとその熱を発散させるエネルギーが減り、そのまま熱が内臓に滞って血流を悪くして病気になったり、老廃物が溜まってしまうのです。

しかし、エネルギーのある若者は、その熱を皮膚から発散させて、内臓を守るというシステムが働きますので、吹き出物はある意味、「自己防衛の反応」でもある訳です。

皮膚は呼吸器でもあり、排泄器官でもあるのです。

育ち盛りの若者にニキビが出来るのは、もちろん食べ過ぎで内臓に熱がこもっている状態ではありますが、その熱を発散させている訳ですね。

しかも、熱は上に昇る性質がありますので、吹き出物の多くは、顔に出やすいのです。

上から出るということは、それだけ熱が溜まっていると判断もできますが、一方では上に昇らせられるだけのエネルギーがあるとも言えます。

歳を取るにつれ吹き出物は減りますが、たまに出来る時はアゴの周辺に出来たりしませんか?
身体の下の方に出るということは、それだけ熱を昇らせるエネルギーがないと判断できます。

なので、この歳で額から吹き出せるということは、それだけエネルギーがある証拠でもあるかと・・・。


私も、初めて断食した時は、吹き出物が首周辺にいっぱい出ました。
それだけエネルギーがなかったということになります。

あれから何年もたちますが、今の方がエネルギッシュなのでしょうか?!!

小川(妻)、まだまだイケる!! と、勝手に浮かれる次第でございます。



ちなみに、熱の話題でいえば、更年期症状の「ホットフラッシュ」も、同じく自己防衛反応とも言えます。

人生の折り返し地点で、残りの人生を健康に生きる為に、今まで溜めた身体の熱を一気に出そうとしているのです。
なので、自分だけ汗をかいて恥ずかしいな、と思っても、「私の身体、今頑張っているんだな」と思って、大目に見てやってください。

そして内臓に負担が掛からないように、野菜中心の食事を心掛けてください。

でも、一番いいのは断食だと思います。

身体に溜まったものを出してあげることは、身体によいものを食べることより、必要なことだと思います。

スポンサーサイト
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR